階段の向き
大きな建物の廊下というのは、椅子が置かれていたり、絵画や花が飾られていたりとか
活用されていますが、個人の住宅の廊下というのは、部屋と部屋をつなぐ為の、ただ歩く為だけの空間だと思います。
廊下部分はなるべく少なくなるように計画したほうが居室が広く使えます。

さて、廊下に似ている空間として、どうしても消せないのが階段です。
階段も上と下をつなぐ廊下です。
といいましても、階段を小さくすると階段が急になったり狭くなり使い勝手が悪くなりますし建築基準法である程度の角度段数などが決められているので小さくすることができません。

なので、気をつけなければいけないのは、階段を持ってくる位置や方向です。



今回は2階を例で書いていますが、大切なのは1階と2階のバランスです。

茨城県知事免許(8)第3559号 建設業許可(般-22)第20357    
つくばランドエステート株式会社
〒305-0035 茨城県つくば市松代2-7-2
℡029-855-1900 Fax029-851-3211
mail: info@tsukubaland.co.jp